toggle

プロフィール

同じ風景でも人によって見え方が異なります。
写実的に描いているようですが、
感じていることを強調したり
または自分の見えないところは省略したり
配置を変更したりして表現しています。自分が感じた感動をどうにかして
筆と油絵具で表現することで
感動を分け与えていきたいのです。実際に見えたとおりではなく
感じたままの印象を描いてそれを見てくれた人が
自分と同じく
幸せな気持ちになってくれたら、
ほんとうに、うれしく思います。たくさんの人が明るく幸せな気分になる世界になればいいな。

仲 浩克(なか ひろかつ)

札幌在住の油彩画家

示現会準会員 ➡示現会とは

素早い筆致で明るい色彩で描くのが特徴

ジャズ鑑賞が趣味

略歴

1970年 北海道小樽市に生まれる

1982年 第12回世界児童画展入選

1989年 北海道札幌東高等学校 卒業

1994年 北海道工業大学 工学部
        建築工学科 卒業
     2級建築士
       1級建築施工管理技士

2011年 第24回日本の自然を描く展 初入選
        (上野の森美術館に展示)
    以降 2016年まで連続入選 
        (2012年 2016年上位入選)

2013年 梅沢民雄(示現会委員)に師事

    道新ぎゃらりーにて 
        示現会北海道作家展に初出品
    以降 毎年連続出品

2014年 示現会展(国立新美術館にて展示)
        初入選
    以降毎年入選

    北陸銀行西岡支店
    小アートギャラリーにて展示
    以降 年に2回 毎年展示

2016年 示現会会友推挙

    余市ワイナリーギャラリーにて
    示現会北海道余市展に出品

2017年 ギャラリー喫茶十字館
    カフェ+ギャラリー・オマージュ
        にて個展開催

2018年  ギャラリー喫茶十字館
    カフェ+ギャラリー・オマージュ
    アートスペース201
    喫茶 いまぁじゆ にて個展開催
     
2019年  MOAアートホール北海道
        ギャラリー喫茶十字館
    カフェ+ギャラリー・オマージュ 
    にて個展開催
    
    示現会準会員推挙
    示現会北海道作家展 
    幹事就任 

2020年 さいとうギャラリー
    ギャラリー喫茶十字館
    カフェ+ギャラリー・オマージュ 
    にて個展開催

    カフェ+ギャラリー・オマージュ 
    にて企画展に参加