油絵作品【知床連山】

【知床連山】 M10(530×333mm)油彩画 カンヴァス 2019年制作

北海道は結構広くて、自分の運転する車で札幌から知床方面に行くとしても結構かかるものです。それほど寄り道をしないで行ったとしても、自分ののんびりした運転では朝出発しても夕方までかかってしまいます。なので、一泊目は知床の民宿に泊まるだけになります。次の日には朝から知床ドライブになるのですが、この時も全く計画せずに気まぐれにドライブしていました。偶然の風景に出くわすとこに期待して。一人旅なのですごく自由です。

すごく天気が悪かったのですが、知床峠をわたり、急に天気良くなってきました。気分も爽快です。気になっていた知床五湖に行ってみると、なんだかガイドツアーがあるらしく、面白そうなので、予約せずに突然参加することにした。幸い、朝一番だったのと、平日であることと、一人だったこともあって、空きが一人分空いていたので参加することが可能だった。

凄く天気が良くなっていたので、ワクワクです。問題は、途中で熊に出くわした場合ツアーを途中で退散しなければいけないということ。期待する湖は後半の方にあるから、熊に出会わないのを祈って歩くのみ。ツアーの終わり近くこの油絵の風景に出会った。本当に素晴らしいものでした。写真で何枚か撮影しました。その後ツアーの途中で熊が出始めたとの無線が入った。自分たちのツアーの後からの人達は熊が出たために退散したとのことらしい。朝一番ツアーで良かった。朝早くに出かけて偶然にこの風景に出会えたんだ。少しでも遅かったら見れなかったんだな。

お問い合わせ
  コメント、お問い合わせはこちらからお気軽にお願いします。
関連記事