油絵作品【赤い屋根の家】

【赤い屋根の家】2020年 8月制作 油彩画 カンヴァス F10(530×455mm)

2020年に関しては、新型コロナのこともあって、これといって宿泊するレベルの取材旅行ということはせずに、近所の散策することが日課になっている。

いわゆる、典型的な美瑛町とか富良野といった牧歌的な風景というのは、札幌に住んでいると出会えることも無いもの。

でも、札幌も広いもので、まだまだ、行ったことないような小路がたくさんあって、絵になるかどうかは分からないけれど、面白そうなところってあるものです。

これといった絶景でもない平凡な住宅地を散策するのも結構好きです。家を見ながら歩くと、家の造りが気になります。その時代の流行が反映するのが面白いものです。だから、なんとなくいつ頃建築したかが分かるものです。デザインの違いや工法の進化があるので、時代がわかります。それから色の流行が住宅業界にもありますね。なるほどなあ。と思いながら、住宅を眺めつつ散歩したりしてます。

ここは、家の近所の住宅街の散歩コースになります。ある家をヒントに描いた普通の北海道的な三角屋根の家です。赤い屋根を強調して描いてみました。実際は青い屋根ですけど…。( ´∀` )

お問い合わせ
  コメント、お問い合わせはこちらからお気軽にお願いします。
関連記事