【石蔵】

【石蔵】 F3(27.3×22.0cm)油彩 カンヴァス 2019年 10月製作

札幌郊外にいくと、せわしない雰囲気はなくて、すぐに和やかな雰囲気になる。郊外はすべて田舎というのか。北海道のそのほとんどが、和やかな地区なのだけれども、のどかな雰囲気は心地よいものですね。この油絵は札幌から当別町の方へドライブしたときの風景がヒントになっています。

普段は通り過ぎるような農村の風景のところなのだけれども、この時は、ぶらぶらとしてどこかに車をとめて、歩いてみることにした。天気が良いと、歩いてみたくなるものです。ただ、歩くだけが楽しい。気になった風景見つけたら、とりあえず、スマホで撮影して、題材をストックしておくようにしてます。カメラ専用機も特別持ち歩くこともなくなりました。

車で通り過ぎるのとは違って、のんびりと歩いていくと、見えてくる風景も感じ方がかわっていくもの。いつもと違うところを散歩するのは色々な発見もできて面白いですね。

このときは、たまたま石の蔵を見つけた。赤い屋根はいつも惹かれてしまうので、ついつい、そういった風景が目にとまってしまうものです。

by
お問い合わせ
  コメント、お問い合わせはこちらからお気軽にお願いします。
関連記事