【黄昏】

「黄昏(たそがれ)」F6(410×310mm) 油彩 カンヴァス 2017年 5月製作

いつもの札幌市内にあるよく描いている公園。中島公園です。ここには菖蒲池という水辺があるので、心地の良いところ。この2017年当時は今以上に頻繁に訪れていた公園だな。あるとき、この公園で夕方になるまで、くつろいでいた。ひとりきりで佇んでいた。なんだか寂しい感じになっていって、現実の風景もなお一層そんな感じに見えてくる。同じ夕焼けをみても、美しく見えるときもあれば、寂しく感じるようなときもある。この時はなんだが、自分自身がたそがれていたので寂しく感じた。そのまま、素直に描いたら、やっぱり寂しさを漂わせる風景になった感じがする。絵っていうのは、素直な気持ちで描くと、感情を素直に表現できてしまうのですね。

お問い合わせ
  コメント、お問い合わせはこちらからお気軽にお願いします。
関連記事
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。