乗っ取られそうになったことだしFacebookの利用解除してみた

あまり利用していなかったSNSでアカウントの残っているものにFacebookがあった。つぶやくには、twitterぐらいの気楽さが欲しいし、画像だけの投稿ならば、Instagramの方がフォーマットとしては、見やすい。

文章を書くのならば、Facebookよりもブログの方が自由度があって書きやすい。そもそも、書きたいことが、Facebook向きではなく、Facebookに書くことも無くなってしまっていた。なので、このところ、Facebookの更新をしていなかった。ブログをFacebookでシェアすることすら3か月ほどしていなく、Facebook見ることもなくなっていて、放置していたのだけれども、その間にアカウントが乗っ取られそうになってしまった。

アカウントの乗っ取りとは

アカウントの乗っ取りとは、誰かが遠方操作で私自身になりすまして、投稿すること。自分自身が投稿制御できなくなる状況。こうなっては、なりすましの投稿が続くことになって迷惑なものである。

アカウント乗っ取られそうになった

Facebookを放置していたら、アカウントを乗っ取られそうになってしまった。facebookのメッセンジャーから勝手に自分の意図に関係なく、誰かの投稿をシェアしたことになってしまっていた。自分のアカウントを利用してのスパム行為である。まだ、乗っ取られたわけでなく、あくまでも勝手にシェアしたという段階。でも、そのまま放置すると、恐らく、乗っ取られてしまう可能性があるらしい。勝手に色々な人にシェアしたので、色々な人から、注意喚起の連絡があった。本当にありがたいものです。

「仲さん、それ、乗っ取りになる可能性あるから、パスワード変更した方がいいよ。」

とか「それ、開かせないように、みんなに連絡しな。」

といったような連絡がFacebookメッセンジャーやtwitterのDMから多く来ました。その時は、出先だったもので、あたふたとしましたが、幸い、喫茶店に入り、落ち着いて、パスワードの変更や連絡の返事などスマホですることになりました。

とりあえずは、乗っ取りは防げました。心配していただいたこと、知恵いただいことを感謝しております。

Facebookの利用解除

ということもあって、Facebookを放置することによって、弊害がでたことと、ほとんど利用していないという理由から、Facebookを利用解除することにしました。主な投稿に関しては、ブログを通じて伝えることにしました。

この利用解除というのは、アカウントを削除することではなくて、一時停止という意味なので、使っていないので、停止しただけなのです。

アカウントを削除してしまうと、面倒なことになるのかもしれないので、とりあえずは利用削除にしてみました。逆にいうと、復活がすぐできます。なので、気楽に利用解除することにしました。

なお、Facebookメッセンジャーだけで連絡をとれていたかたというのは今後、連絡がメッセンジャーでは取れなくなりますが、他のSNSなどやメールで対応することになります。そればかりは、仕方ありませんね。

by
お問い合わせ
  コメント、お問い合わせはこちらからお気軽にお願いします。
関連記事