toggle
2020-06-04

百合が原公園散歩

今年2020年は公園すら開園していない状況が続いていた。新型コロナによるステイホームが推奨されて、生活を潤いを与える遊ぶようなところは、基本的に閉鎖していた状況。カラオケ屋さんとか美術館、スーパー銭湯とか、もちろんいつも散歩するような公園だって、その対象となっていた。

生活に必需ではないのかもしれないけれど、自分にとってよく行く公園は自分の庭の気分で行っていたことろだったので調子がでないものだった。3密を避けて公園でも行こうと思ったところで、5月まではほとんどの大きな公園さえも閉鎖していたので、庭にも行けない気分で春の生活リズムになっていかないものだった。春の新緑の公園が大好きなのですけど。

油絵の作業自体は家で引きこもりですることなのだけど、昼間のほとんどは、イメージを膨らますために、どこかに出かけてる日常だったのでステイホームというのは非常に自分にとっては不健康な生活であったし、実は本当にステイホームを続けたことで実際に体調不良にもなったりもしました。

健康のためにも、さっそくですが、3密をさけつつ、行ける機会があるうちに、公園もいこうと思います。まずは2020年6月4日(木)に百合が原公園に行ってみました。

久しぶりの百合が原公園。平日だけれど思った以上に結構の人がいた。みんなも待ちに待っていたのでしょうね。それでも、大きな公園なので人混みとは無縁な感じです。花はまだあまりない状況なのだけれど、久しぶりの開園で人が少し集まっている感じですね。もう少し花が咲いた時期にまたきてみよう。

新緑の季節は気持ちいいなあ。気分爽快。何か描こうかな。

関連記事