検索流入で読まれるというのもワードプレスブログならでは

このワードプレスでのブログは今年始めたばかりで、そんなに読者はまだ多くはないけれども、読んでくれている人がいるのはわかる。すごくありがたいです。読まないにしても、クリックして開いちゃった人もいると思うけれど…。しがない画家の独りごとのブログを、自分の知らない人が読んでくれているとなると、それはそれで面白いもの。こちらも、面白がってブログを書いているので、こっそりと覗いてくださいな。油絵のことも、それ以外も気ままに話してます。

ワードプレスのブログってSNSと違ってコミュニケーションがほとんどなくて孤立して勝手に文章を書いている感じがするけれど、何が読まれたかとかは確認できる。あんまり読まれない記事もあれば、調べると毎日のように読まれている記事があったりしてビックリする。ほとんど、検索流入で読まれるというのも、ワードプレスのブログならでは。特にワードプレスは無料ブログの「アメブロ」とか「はてなブログ」とかブログともちょっと違う「note」に比較して本当に孤立してる感じがする。特にブログ始めたばかりだと、全く読まれないもの。でも、検索されやすくするためにサイト上にSEO対策すれば、検索される内容の記事だと徐々に検索上位になってクリックされて読まれるみたいです。そうでもない内容だと、検索されないので読まれません。どうやら、facebookに投稿して読まれる感じと明らかに違います。(今現在facebookはしてません。)

私の場合7割が検索流入になってるみたい。だからこそ、読まれる記事と読まれない記事の差が激しいのです。それにしても、もっと固定読者の人もいてほしいものですね。

読者の地域を調べると、何故か一番多いのは横浜になっている。地元札幌よりもなぜか行ったことない横浜に読者が多い。不思議だけれども、毎週そういった結果になっている。横浜の人は自分のブログに限らずに検索の回数も多くて、よくブログ読む地域なのかな。それとも、固定の読者になっていただけてるのかな。どちらにしろブログを読んでいただいているのは、うれしいことです。ありがとうございます。

お問い合わせ
  コメント、お問い合わせはこちらからお気軽にお願いします。
関連記事