toggle
2020-02-20

みんなのミュシャ

優雅に美術館なんて行ってみました。札幌芸術の森美術館です。札幌郊外の常盤にある美術館で野外展示もある自然豊かな美術館です。家から山の中を車で走ると案外近い感じがするので、結構頻繁に訪れる美術館だったりする。正確に言うと、近いのじゃなくて、信号がほとんど無いので着くのがはやいのです。今日は小学生の授業でこの美術館に大勢来てました。それでも、のどかな美術館です。駐車場から美術館への途中の風景も雪景色でまったりしました。青空で気持ち良かったですね。

突然、行きましたけど、今回はどうやらミュシャさんの展示らしいです。リトグラフの綺麗なポスターで有名なミュシャさんです。

折角きたので、展示も見ることにしました。とりあえず、美術館エントランスに行ってみました。

入口の近くエントランスはこんなポスターというか、看板というか。ゴージャスな感じです。

展示室内部は写真撮影禁止なので、これ以上写真での紹介はできません。前半はミュシャのスケッチとかが展示されてました。やっぱり、スケッチも当たり前に上手ですね。作品にいたる習作が並ぶのですが、それも面白いです。展示の途中から有名なリトグラフの作品のほか、ミュシャに影響された人たちの作品も並んでいきます。ミュシャさん線で描くタイプなので、イラストとか漫画にも影響与えている感じですね。

美術館まったり楽しみました。「みんなのミュシャ」札幌芸術の森美術館

2020年4月12日まで展示してます。

札幌芸術の森美術館ホームページはこちら

関連記事